脇黒ずみ 摩擦

脇の黒ずみは摩擦による色素沈着!?気になる肌ダメージの原因は…

脇は意外とデリケートで、体の中でも特に皮膚が薄くダメージを受けやすい場所だということをご存知ですか?

 

多くの方が悩んでいる脇の黒ずみの原因も、そんなデリケートな場所だからこそ生じてしまうお悩みの一つです。
今回は脇の黒ずみの原因になってしまう「お肌の摩擦」についてご紹介します。

 

脇の黒ずみはムダ毛処理による摩擦が原因!

 

脇のムダ毛処理をカミソリで行っている方も多いことと思いますが、そのカミソリ摩擦も黒ずみの原因になっています。

 

カミソリでムダ毛処理をすることで、肌には無数の小さなキズを付けており、その摩擦ダメージから肌を守るために、肌は黒ずみの主な原因となるメラニンを分泌するようになります。

 

これを日々繰り返すことでメラニンが過剰に分泌されるようになり、黒ずみが悪化する要因になっているのです。

 

脇のムダ毛を自己処理する場合は、カミソリよりも摩擦や肌ダメージの少ない電動シェーバーに切り替えることをオススメします。また処理後はしっかりと保湿し、傷付いてしまった肌を乾燥させないようにダメージ修復を心がけましょう。

 

またムダ毛処理の頻度が高いと、摩擦ダメージも大きくなってしまいます。自己処理は2~3週間に1度のペースを目安に行いましょう。ムダ毛がどうしても気になる場合は、肌負担の少ないエステなどのレーザー脱毛を検討することをオススメします。

 

脇の黒ずみは下着や洋服による摩擦が原因!

 

前述のとおり、脇はかなりデリケートでダメージを受けやすい場所です。
普段あまり意識していない下着や洋服の摩擦が、脇の黒ずみの原因となってしまうこともあるのです。

 

普段の何気ない動作で、着用している衣服が脇の皮膚に摩擦ダメージを与えてしまうことも考えられます。締め付けの具合やサイズが合っていない下着、肌に違和感を覚える洋服の素材などが主な原因になっています。

 

脇の黒ずみの改善にはお手入れが重要になりますが、日頃感じる洋服摩擦を軽減することで悪化防ぎ、予防することができるのです。

 

シルクやコットンなど肌に優しい素材選びや、自分の体型に合ったサイズ選びを心がけるようにしましょう。

 

また脇の蒸れが気になる場合は、通気性の良い素材もオススメです。

 

肌ダメージになる摩擦の原因を改善し黒ずみのないキレイな脇へ!

 

普段あまり意識していない肌の「摩擦」が、多くの方を悩ませる脇の黒ずみの原因になっているのです。今は特に黒ずみが気になっていない方も、日々のダメージの積み重ねたダメージによって生じてしまうので、予防を意識して対策をしておきましょう。

 

また肌が乾燥していると、摩擦ダメージはさらに大きく影響してしまうので、お顔だけでなく脇もしっかり保湿して潤いを保っておくことも重要です。

 

脇の黒ずみを改善するためにも、生活の中で生じる「摩擦」に気を付けてみましょう。