脇黒ずみ 臭い

脇の黒ずみと臭いの関係…脇のトラブルを改善する方法は?

暑くなり肌の露出が増える季節には、脇のトラブルに悩む人も多くなっていきます。
黒ずみや臭いなど、薄着になると特に周りの視線が気になってしまいます。

 

実は脇の黒ずみと臭いには関係があり、お悩みを改善するためには双方の原因へのアプローチが重要です。

 

今回はそんな脇の黒ずみと臭いの関係についてご紹介します。

 

【脇の黒ずみと臭いの気になる関係は…】

 

脇の黒ずみは、日々行っているムダ毛の自己処理などの刺激による色素沈着と汗や古い角質による汚れの蓄積が主な原因になっています。

 

そして特に臭いと関係しているのが、汗や古い角質の汚れの蓄積です。

 

脇は汗を分泌する汗腺が集中しているため、体の中でも汗をかきやすく蒸れやすい部分です。それにより、毛穴詰まりや汚れ、垢が溜まりやすくなってしまい肌はバランスを崩しがちに…

 

肌バランスが崩れるとターンオーバーと言われる皮膚の生まれ変わりが上手くいかなくなり、古い角質が溜まりやすくなってしまうのです。

 

そしてこのような皮膚状態の悪循環から、脇の皮膚にもともと存在する「常在菌」が、皮脂汚れ・毛穴詰まり・古い角質などに反応し繁殖が活発になってしまうことで、脇の臭いの原因となってしまうのです。

 

脇の臭いが気になることで、必要以上にゴシゴシ洗ったり、制汗スプレーを多用したりすると、更に脇のダメージや毛穴詰まりの原因となってしまうため、黒ずみ・臭いが悪化してしまうのです。

 

【脇の黒ずみと臭いを改善するためには…】

 

脇の黒ずみと臭いは、そんなバランスの崩れた肌バランスや間違ったケアが引き起こしているのです。黒ずみと臭いを改善するために、まずは日頃のケアを見直すことが重要です。

 

先述したようにゴシゴシ洗うと肌ダメージになってしまいます。脇の皮膚は薄く意外にもデリケートな部分なので、ボディーソープや洗顔をしっかり泡立ててから優しく洗い上げることを意識しましょう。

 

黒ずみ改善にスクラブの使用はやめましょう。肌ダメージになってしまうので、マッサージする時はオリーブオイルやホホバオイルなどを使用し、優しく角質を除去することをオススメします。

 

また臭いが気にしすぎるあまりに制汗スプレーを多用することは、脇の黒ずみ・臭いを悪化させる原因になってしまうので、多用は控え日々のケアを重視しましょう。

 

【黒ずみ・臭い…脇のお悩みを一気に解決!】

 

今まで脇の黒ずみや臭いの悩みを改善するためにあなたがしていたお手入れが、実はその症状を悪化させる原因になっていたのかもしれません。間違ったケアは悩みの改善を遅らせ、悪循環させることになってしまうのです。

 

多くの方が悩んでいる脇の黒ずみや臭いを一掃させるためにも、自分に合った効果的なお手入れを毎日のケアに取り入れる必要があります。脇のお悩みは効果を実感するまでに時間がかかる場合があるので、正しいケアを早めに取り入れ、継続して行いましょう!