脇黒ずみ 原因

気になる脇の黒ずみを改善するために知っておきたい原因と対策!

意外と多くの人が悩んでいる脇の黒ずみ。特に薄着になる季節が近づくと、洋服からのぞく脇が気になってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

脇の黒ずみを改善するためには、まずその原因を知り、その原因に合ったお手入れをすることが重要です。そこで今回はそんな気になる脇の黒ずみの原因と対策をご紹介します!

 

脇の黒ずみの原因①色素沈着

 

脇の皮膚は薄く、かなりデリケートな部分です。その為、脇の皮膚は外的ダメージから肌を守る為に「メラニン」という色素を生成するようになります。この「メラニン」はシミやくすみの原因でもあり、過剰に生成されることで脇の黒ずみの原因となってしまうのです。

 

体を守る為の働きが、逆に脇の黒ずみという悩みを増やしてしまうことになっているのです。

 

では一体どのような事が外的ダメージになってしまうのか…
脇の皮膚にとって一番ダメージが大きいのは、日頃のムダ毛処理です。カミソリや毛抜きなどで自己処理を行うことが、脇の皮膚にはかなりの負担になっているのです。

 

脇の黒ずみを軽減するためにも、ダメージの大きい自己処理は避け、エステなどで肌に優しい処理をすることをオススメします。

 

また脇の皮膚に当たる下着や服などの摩擦も、メラニンの生成を刺激する原因になってしまいます。脇の黒ずみが気になる時は、下着や服の素材などにも注意して肌に優しいものを選んでみましょう。

 

脇の黒ずみの原因②汗や古い角質による汚れ

 

脇には汗腺がたくさん集まっているため、体の中でも特に汗をかきやすく、皮膚が密着していることからも、蒸れて細菌が繁殖しやすくなり、肌環境はかなり過酷な場所なのです。
脇の皮膚は皮脂汚れや不要な角質が溜まりやすくなり、肌の黒ずみとなってしまうのです。

 

また脇汗対策に使用する制汗スプレーが、更に汚れの毛穴詰まりを悪化させる原因にもなっているので、脇をしっかりと洗浄し、キレイに保っておくことが黒ずみの改善にポイントになります。

 

ゴシゴシと洗うと肌ダメージに繋がってしまうので、石鹸や洗顔料をしっかり泡立てて優しく洗いましょう。またお顔にスキンケアをする時に、脇も一緒にケアすることも重要です。美白と保湿を意識して日頃からお手入れをする様に意識しましょう。

 

脇の黒ずみは原因に合った対策を!

 

脇が黒ずんでしまう原因は、日頃の習慣が大きく影響していることがほとんどです。黒ずみを改善し、キレイな脇を目指すためにも原因に合った対策を日頃から意識的に行っていくことが重要になっていきます。

 

皮膚が薄く意外にデリケートな脇のお手入れは、お顔をケアするように脇にも意識を向けることが、黒ずみの改善・予防のポイントです。ぜひ今回ご紹介した脇の黒ずみの原因と対策を参考にして、日々のケアの見直しをしてみましょう!