脇黒ずみ レーザー

脇の黒ずみはレーザーで改善!気になるクリニックの施術について

気温が高くなる季節、服装も軽やかになり露出も増えてくる時期です。
そんな時に気になるのが、脇の黒ずみ…みなさんはどのようにケアをされていますか?

 

脇の黒ずみを早く改善したいなら、美容クリニックや皮膚科でのレーザー治療がオススメです!

 

美容クリニックや皮膚科ではどのような施術をするのか、気になるレーザー治療について詳しくご紹介します!

 

脇の黒ずみ改善!レーザー治療ってどんなことをするの?

 

脇の黒ずみは、日々のムダ毛処理や洋服などの摩擦が肌の刺激となり、皮膚の中の「メラニン」の生成が活発になることが原因の一つになっています。

 

美容クリニックなどで行われるレーザー治療は、この刺激により過剰に生成された「メラニン」をレーザー照射することにより除去していきます。

 

脇の黒ずみはレーザートーニングという施術が一般的で、肌に優しいレーザーを数回照射していきます。このレーザートーニングはよく肝斑治療などにも用いられる施術です。

 

レーザーの照射自体は10分~20分程度の簡単なもので、保険外診療となり1回5000円~20000円ほどで治療費はクリニックによって様々です。
肌のダメージや痛みも比較的少なく、5回から10回ほど施術を繰り返すことでキレイに改善されます。

 

簡単な施術な上に、自宅でお手入れするよりも早期に改善するレーザー治療は、美容クリニックの中でもかなり人気の高い施術です。

 

脇の黒ずみを改善するレーザー治療の注意点

 

脇の黒ずみでレーザー治療をした時には、皮膚への刺激の軽減と紫外線予防です。

 

脇への刺激を和らげるために、直に肌に接触する下着や洋服の素材に気を付けて、肌に優しいものを選びましょう。
また入浴の際も脇をゴシゴシと洗わずに、洗顔のように泡で優しく洗い、擦らずにポンポンとタオルドライしてください。入浴後は美白系のスキンケアや保湿を心がけて、脇をしっかりケアしてあげましょう。

 

脇なので紫外線からの影響は少ない部分ではありますが、しばらくノースリーブの着用や海水浴等の紫外線の影響を受けやすい事柄は避けるようにしておきましょう。

 

レーザー治療中は脇のケアを見直すことが大切になります。
脇の黒ずみを予防することにもつながるので、脇に負担がかからないように心がけましょう。

 

脇の黒ずみ改善はまずクリニックを受診しよう!

 

脇の黒ずみで美容クリニックには行きづらい…と思っている人は多いかもしれませんが、レーザーでの黒ずみ治療は美容クリニックではかなりポピュラーな施術の一つです。

 

また脇の黒ずみの度合によっては、薬の塗布などレーザー以外の治療を提案されることもあるので、あなたの脇の黒ずみの状態を確認してもらうためにも、一度クリニックを受診するのはおすすめです。

 

脇の黒ずみを早期に改善するためにも、ぜひ参考にしてレーザー治療を試してみましょう!