脇黒ずみ オロナイン

脇の黒ずみにオロナインは効果がない?オロナインの効果

オロナインとは、様々な皮膚トラブルが改善する私たちの生活なのでとても重宝され、馴染みの深い外用薬の一つです。なんと、そのオロナインが脇の黒ずみに効果があるのでは?と、ネットなどで噂となっています。オロナインが脇の黒ずみに実際に効果があるのか、その真相を調査してみました。

 

【オロナインは脇の黒ずみに直接の効果がない?】

オロナインには、脇の黒ずみを改善する効果はありません。ただし、オロナインには、脇の黒ずみの原因となる物質の発生を未然に防ぎ脇の黒ずみを発症させないようにする、『予防』の効果があります。

 

そもそも、脇は非常に皮膚が薄く、カミソリなどの外部からの刺激で菌が入ってしまい、吹き出ものなどができてしまう場合があります。さらに、深刻なのは外部刺激により、メラニン色素が増へ、色素沈着が起こり、脇に黒ずみができてしまいます。
この、外部からの刺激で傷ついた脇の治療薬として・・・あくまでも『予防』の観点でオロナインは非常に効果的です。

 

オロナインの効果的な使用方法は?

オロナインには、いくつかの使用方法が、あります。まずは、脇に塗って余分な皮脂や汚れを除去する方法です。ある程度パックし、水で洗い流します。お風呂に入る際などに使用すると毛穴も開き非常に効果的でしょう。オロナインにはオリーブオイルが含まれています。オリーブオイル脇の汚れを吸着してくれるので、毛穴の洗浄に非常に効果的があります。

 

また、自分でムダ毛を処理した場合、皮膚が炎症を起こしてしまい、皮膚が硬くなったり、ボツボツができたりします。ムダ毛の処理を行った後のオロナインの使用は効果的です。オロナインには、炎症を抑制してくれる効果があります。炎症を放っておくと、メラニン色素が発生して、脇の黒ずみにもつながってしまう可能性もあります。

 

また、他にもオロナインは保湿剤としても使えます。脇に乾燥を感じたときは、オロナインを塗ると良いでしょう。オロナインには、殺菌作用もありますので、一石二鳥ですね。

 

脇の黒ずみを改善するには、脇専用クリームが効果的

オロナインは、脇の黒ずみを予防する効果はありますが、脇の黒ずみを改善する効果はありません。ですので、脇の黒ずみが、既に気になってしまっている状態の方は、脇専用クリームの使用をお勧めします。また、脇の黒ずみの改善には美白が必要不可欠です。ビタミンなどの、美白成分が多く含まれているものが非常に効果的です。