脇黒ずみ 高校生

高校生なのに、脇に黒ずみ、原因や解決法

本来、脇やデリケートゾーンの黒ずみは、10代の中学生や高校生には起こりにくいものです。しかし、間違ったムダ毛の処理方法などで黒ずんでしまうこともあります。黒ずみの原因や改善の方法について紹介します!

 

高校生の脇の黒ずみの原因

 

高校生など10代によく見られる、脇の黒ずみの原因はカミソリなどによる肌荒れです。本来、脇などの専用カミソリはできる限り肌を傷つけないように作られていますが、よく剃れる、また父親が使っていて自宅にあるなどを理由に男性用のシェーバーを使っている、他には100円均一で販売しているカミソリなど脇のムダ毛処理には、適切とは言えないものを使用している場合です。これらのシェーバーは、10代の女性の柔らかい肌を傷つけ、メラニン色素の吸着を促してしまいます。

 

脇毛を毎日処理したくなる気持ちはわかりますが、肌を傷つけるシェーバーでのムダ毛の処理は、肌へのダメージが凄まじく、肌のメラニンの吸着を促し、脇が黒ずんでしまうことがあります。また、脇毛を抜く方法も毛穴の刺激を与え、黒ずんでしまう原因になりますのでやめましょう。

 

高校生の脇の黒ずみ改善方法は?

10代の肌は、ターンオーバーが活発ですので、心配しないでもすぐに治ると考えて良いでしょう。ただし大人になると、脇の黒ずみは治りにくくなりますので、今のうちに悪い習慣とはお別れした方が良いでしょう。どうしても脇の黒ずみが気になる!早く治したい方は、脇の保湿クリームを塗って脇を外部刺激から守る方法が望ましいです。その場合は、美白効果のあるビタミンの入っているものが効果的です。脇の保湿クリームには、匂いを抑える効果も入っている場合も多いので、ダブルで嬉しいですよね!

 

また、脇のお手入れの回数は減らしましょう。確かに脇の毛は毎日生えてきますが、毎日カミソリを当ててしまっては、刺激が強すぎます。それで気になる!!!といった方には、脇だけでも永久脱毛をお勧めします。現在、エステでは比較的痛みを感じにくい脱毛器が多くあります。また、脇1箇所であれば、比較的安い値段で受けれるところもありますので、毎日脇のお手入れをしたい!どうしても気になる!といった方にはお勧めです。ただ、既に脇が黒ずんでしまっている場合は、脇の黒ずみが改善してからの施術が望ましいでしょう。

 

正しい方法で、脇の黒ずみを改善しよう!

夏になれば、楽しい夏が待っています。いくら、脇が気になるからといって、ムダ毛処理をやりすぎたり、間違った処理をしてしまうと脇が黒ずんでしまいます。デリケードゾーンも同様です。
また、ムダ処理をした後は、肌が乾燥していることがあります。乾燥した肌に紫外線を当てると、さらなる黒ずみを及ぼしてしまうこともありますので、ムダ毛処理後は保湿をしっかり行って下さいね。