脇黒ずみ 埋もれ毛

脇の黒ずみは埋もれ毛が原因!?毛が埋没してしまう原因と対処法

多くの女性を悩ませる脇の黒ずみ。原因はいくつかありますが、その一つに埋もれ毛の影響が考えられます。

 

なかなかケアが難しい埋もれ毛はなぜ生じてしまうのか、脇の黒ずみ改善のために毛が埋没してしまう原因や対処法をご紹介します。

 

脇の黒ずみの原因…埋もれ毛が生じる仕組み

 

脇の黒ずみの原因にもなる埋もれ毛はなぜ生じてしまうのでしょうか?

 

その原因は毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまうことにより、毛が成長を阻害され外に出ることができない毛が、埋もれ毛となってしまうのです。

 

特に脇は汗腺が集中しており、汗や皮脂の分泌が盛んな上、皮膚が密着していることで蒸れやすく、汚れや垢が毛穴に溜まり、毛の成長を妨げているのです。

 

また日々ムダ毛の処理でシェービングや毛抜きを繰り返すことで、毛穴に大きなダメージを与えてしまい、更に埋もれ毛を増やしてしまう原因となってしまうのです。

 

外に成長することができず皮膚の内側で育ってしまった埋もれ毛は、皮膚表面に黒いプツプツとなって現れ、処理が難しくなり黒ずみのようになってしまいます。

 

脇の黒ずみ改善!埋もれ毛が生じた時の対処法

 

では実際に埋もれ毛が生じてしまった場合はどうするべきなのでしょうか?

 

まず絶対に避けたいのは毛抜きなどで無理やり抜いてしまうことです。
無理やり抜くことで皮膚や毛穴はさらに傷付き、埋もれ毛を繰り返す原因になってしまいます。

 

埋もれ毛改善には、原因となっている毛穴の汚れや不要な角質を除去することが重要です。
ピーリングやオイルを使って優しくマッサージしてみましょう。ただ粒の荒いスクラブは肌の負担になってしまうので控えましょう。

 

マッサージの後は乾燥しないように保湿のケアを心がけて、脇の皮膚を柔軟にしておくことも大切です。脇のスキンケアを習慣的にしっかり行うことで脇の黒ずみの軽減につながります。

 

埋もれ毛が目立つ時は、ムダ毛の自己処理を控えて肌の状態を安定させることを一番に考えましょう。埋もれ毛がどうしても気になってしまう場合は、エステサロンなどでレーザー脱毛をすれば早期改善が期待できます。

 

埋もれ毛を上手に対処して黒ずみのない美しい脇を目指そう!

 

脇に埋もれ毛が増える時は、肌の状態がバランスを崩していることが大きな原因として考えられます。そのままの状態で放っておくと、黒ずみ以外にも臭いや角栓など更なる悩みが増える原因になってしまいます。

 

そうならないためにも、埋もれ毛がある場合は正しく対処し、肌を正常な状態に改善し維持することが重要です。今回ご紹介した埋もれ毛が生じる原因や対処法を参考にして、黒ずみや肌トラブルのない美しい脇を目指しましょう!