脇黒ずみ お手入れ

脇の黒ずみをキレイに!お家でできる効果的なお手入れ法!

薄着になるこの季節、肌の露出が増えるため急いでケアをしている人も多いのではないでしょうか?

 

そんな肌の露出が気になる季節に、意外とお手入れを忘れがちなのが脇のケア。
日頃見えない脇は意外と黒ずんでいて、視線が集まりやすい場所なんです!

 

今回はそんな気になる脇の黒ずみ改善のお家でできるお手入れについてご紹介します。

 

お家でできる脇の黒ずみ改善のお手入れ方法

 

意外とお手入れを怠りがちなわきの黒ずみ。美容クリニックや皮膚科でレーザー治療などを施術すると1回1万円以上かかってしまいます。
脇の黒ずみはお家でちゃんとお手入れすれば効果的に改善することができるのです。

 

脇の黒ずみは毛穴の汚れや詰まり、また不要な角質が溜まっていることが原因になっています。また汗が気になる季節には制汗スプレーを多用するため、更に黒ずみが酷くなってしまうのです。

 

脇の黒ずみは肌の汚れを除去する必要があるので、普段使っているメイク落とし(オイル・フォーム)などを、脇に付けてクルクル円を描くように丁寧に洗いましょう。

 

タオルでゴシゴシ拭いてしまうと、肌の刺激になってしまい黒ずみを悪化させてしまいます。洗い終わった後はキレイに流して、タオルでポンポンと優しく拭いてください。

 

黒ずみが特に気になる時には、スクラブ入りの洗顔やマッサージクレイなどを、週に1回程度、集中的に行うのも効果的です。

 

脇の黒ずみの原因!?脇のお手入れの注意点

 

脇が黒ずんでしまう原因は色々ありますが、特に注意したいのがムダ毛の処理です。

 

露出が増える時期には、カミソリや毛抜きなどムダ毛のお手入れをする回数が増えます。
このムダ毛処理の摩擦や刺激、そして乾燥が黒ずみの原因となってしまうのです。

 

脇の黒ずみを改善するためには、ムダ毛の処理をする時にはクリームなどを使用し、カミソリから受ける肌への摩擦負担を和らげてあげることが重要です。
処理が終わった後はしっかりと保湿し、肌の乾燥を防ぎましょう。

 

また生理中や妊娠中はホルモンバランスが乱れがちになり、更に黒ずみを悪化させてしまう場合があるので、この期間のムダ毛処理は控えておいた方が良いでしょう。

 

日々のムダ毛処理は注意点を守り、正しい方法で行えば脇の黒ずみはずいぶんと改善していきます。

 

脇の黒ずみは日々のお手入れの積み重ねが重要!

 

脇の黒ずみはお肌の汚れが原因となっていることがほとんどです。お顔をお手入れするように、日々気を付けてお手入れすれば黒ずみのない美しい脇へと改善できます。

 

脇は普段見えない分、汚れが溜まりやすい部分でもあるので、意識して毎日お手入れをしましょう。

 

脇の黒ずみは改善までに少々時間がかかってしまうので、早めにお手入れを始めることが大切です。日々のお手入れを積み重ねて美しい脇で露出が増える季節を楽しみましょう!